2018​/8/10(金) 第7回ふれあいキューブ定期公演 ヴァイオリンと人の聲怪談「サイフの呪い」

最終更新: 2018年9月3日


​​ヴァイオリンと人の聲初の、完全オリジナルコントを上演!

夏休み特別企画として、初のコメディーをお送りしました。

オープニングには、『シンデレラ』オリジナル脚本を朗読。結婚行進曲後に、おなじみのヴァイオリン体験を実施。今回初の小学生の参加者が!夏休みならではの光景に、お客様共々ほっこりとした時間を過ごした後、予告していた初コメディー『サイフの呪い』を上演。初めての完全オリジナルストーリーに、仕上がりが本番当日の午前リハーサルとなった作品でした。小道具を使ったのも、今回が初とあって、最後まで気の抜けなかったメンバーでしたが、お客様の笑顔に癒やされながら、終演となりました。温かい笑顔ありがとうございました♪終演後に隣市自治体施設のスタッフ様が、視察でお越しいただいたとのお声がけをいただきました。​今後出演オファーを検討いただけるとのお言葉に、「これからも頑張ろう!」と、張り切るメンバーでした。

出演依頼・お問い合わせ

This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now